1. HOME >
  2. お知らせ >
  3. プロコーチが必要な理由

お知らせ

プロコーチが必要な理由

以前プロとアマチュアコーチの違いについて考えたとき、分かり易かったのでコピペした内容だと思います。出典をご存知の方いらっしゃいませんか?

-----------------------------------------------------------------------------
プロコーチは仕事として、「教え」を販売します。その商品が継続的に購入されるものにしていく必要があります。

・プロコーチは商品が魅力的なのもになるための研究を惜しみません。技術は道具の進化・ルールの変更・プレイヤーの体格の変化等、様々な要因によって変化していきます。過去の技術を捨て、変化に対応、教え方を進化させ続けます。

・プロコーチは生徒を上達させる事に力を尽くします。それが次の仕事につながる事を知っているからです。プロコーチはリスクを背負っています。これは学業に関して、学区内の子供が集まる学校と生徒を集めなければならない進学塾との関係に似ているかも知れません。勿論、学校が学業のみの場ではないことも、立派な先生も多くいらっしゃるのは理解していますが、生徒が集まらなければ成り立たない進学塾とはその姿勢に違いが出るのは当然ではないかと思います。

・プロコーチは反パワハラです。プロコーチが生徒にパワハラを行っていては、生徒は寄り付きません。またスポーツ心理学の面からも、怒鳴り散らすような指導は良い結果に結びつかない事を理解しています。短期的に結果が出ても、その競技が嫌いになってしまっては意味がありません。それが自分の首を絞める事になるのをプロコーチは知っているからです。
-----------------------------------------------------------------------------

ヨバド講習会コーチの樋口コーチは勿論プロコーチです。

そんな目から鱗のヨバド講習会のお申込みはこちらから


コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):